「引越」と一口に言ってみても、しなければいけないことは多岐にわたります。自身だけでできる荷造りやライフプランの手続き、物件探しにご近所へのあいさつなど。しかし、プロの手を借りなければできないことも、また多くあります。

そんなプロの手を借りることになる工程の一つに、エアコンの工事がありますよね。アーク引越センターでは、エアコンの取り外し、取り付けは行っているのでしょうか?またその料金は?など気になるところを見ていきましょう。

エアコンの取り外しと設置の費用はいくら?

アーク引越センターでは、エアコンの取り外し、取り付けもオプションサービスの中に見ることができます。ただ、公式のHPには費用が掛かれていないので、見積もりの際にじかにエアコンに関する見積もりもとらなければいけないようです。

しかし、まったくわからない状態から尋ねるのも少し不安になりますよね。口コミなどで見る限りでは、およそ15000円から30000円ほどのよう。エアコンの台数によっても費用が変動してくるので、一概には言えません。

しかし、基本的に1台に対して取り外しが5000円~、取り付けの基本料金が10000円から13000円ほどのようですね。ただ、取り外しだけではなく取り付けもお願いした場合、基本料金で収まることはほぼありません。

エアコンホースの取り換え、エアコンのガスの補充などで別途料金がかかってくることは覚えておきましょう。

他の引越し業者と比べると高い?安い?

こちらも口コミなどから判断するしかないのですが、おおむね平均的な費用だと言えるようです。エアコンの場合、取り外しだけならば基本的に料金は大きく変わりませんし、比較的に安価にお願いすることができます。

しかし、取り付けも一緒に行ってもらうと、上記でも紹介したように追加料金が発生してしまうことがほとんどです。この追加料金に関して、ほかの引っ越し業者と比べるといくらか割高だと感じた方が多いような印象を受けました。

またアーク引越センターは、営業所によっては外部の専門業者をお願いしている場合があるようです。電気工事には専門の資格が必要になります。会社としてはプランを用意しているけれど、実際に作業する作業員の中に資格を持っている人がいないときは、外部に応援を頼むことになるよう。

この際は、また料金が変わってきます。聞きにくくても、外部の専門業者を使うのか、お願いする営業所に資格を持っている人がいるのか聞いたほうがいいかもしれません。

エアコン業者に依頼するよりも引越し業者でまとめて依頼する方が良い?

上記でも紹介したように、引っ越しを頼した営業所に資格を持っている人がいない場合は、強制的にエアコン業者にお願いしていることになります。

なので、なるべく費用を抑えたいと考えている場合は、引っ越し業者にエアコン工事をお願いする前に、別途エアコン業者に見積もりをお願いしてみるのもいいかもしれません。ここではじき出された金額と、オプション料金の比較をしてみるのです。

料金がそこまで変わらなければ、そのまま引っ越し業者にお願いしたほうが作業自体はスムーズに行えますよね。少しでも安価に抑えようと考えるのならば、手間をかけてエアコン業者にお願いするのも手だと感じます。

また、この見積もりをお願いする際には、実際にエアコンと取り付ける場所を見てもらい、追加料金を加えての見積もりをお願いしましょう。

まとめ

今回はアーク引越センターでは、エアコン工事をしてくれるのか、またその料金はどのくらいになるのか、ということをご紹介してきました。

まず、エアコンの取り外しと設置の費用

  • およそ15000円から30000円ほど

そして他の業者に比べると

  • 基本的には平均
  • 外部の業者をお願いするとまた違った費用に

最後に引っ越し業者とエアコン業者どちらがいいのか?

  • 手間を省きたいなら引っ越し業者
  • 費用を抑えたいなら事前に見積もりを

となりました。

引っ越しを多くする季節と言えば、3月や4月。地域によってはまだまだエアコンが必要な季節なので、スムーズに取り付けてもらいたいと考えるものですよね。そしてできることならば費用を極力抑えたいと思うもの。

引っ越し業者にそのままお願いするべきなのか、エアコン業者にお願いするべきなのか。これは費用と手間のどちらを取るかに表れているようにも感じます。自身の懐具合とも相談して、快適な新居になるよう決めてみてくださいね