アート引越しセンターと一文字違いで間違えてしまいそうですが、「アーク引越しセンター」という引越し業者も存在します。

アーク引越しセンターは、引越しに求められるサービスの基本的な部分を踏まえた上で他の業者との差別化を図ろうとする可能性を窺えさせます。

たとえば、引越し作業は専門スタッフだけで行う、オンライン見積りで料金を分かりやすくするなど。他の業者にはない「かゆいところに手が届く」サービスを試みているような印象を受けます。

それでは実際のところ、利用者の感想はどのようになっているでしょうか。見ていきたいと思います。

引越し費用が今すぐわかる

一番安い引越し業者をSUUMOが選んでくれる!
  • 電話番号は入力しなくていい
  • SUUMOだから安心
  • その場で見積もり額すぐわかる
  • 最大30社の一括見積もり
  • SUUMO限定特典アリ

アーク引越しセンターのおすすめポイント

ネットワークがギネス登録

アーク引越センターのサービスポイントは、全国に200拠点以上あります。全国どこでも「0003」の電話番号でお客様のニーズに、確実かつ、迅速にお応えしています。その幅広いネットワーク実績は、1994年版ギネスブックにも登録されています。

「全国どこでも0003の電話番号で」という意味が分かりますでしょうか。

実は本社を除くアーク引越しセンターのどこの支店であっても0120-07-0003という電話番号で繋がるのです。支店があるのは東北から北陸・関東・関西地方。

どのようなシステムでそれを実現しているのか気になるところではありますが、ひとつの電話番号で対応してくれるというのは利用者にとってはとても便利で好感が持てます。
事前の見積りが安心

アーク引越センターが行うお見積りは、お荷物の量と作業内容で明確に算出するお客様にわかりやすい料金システムです。24時間対応のオンラインお見積りのほか、訪問時のお見積りでは、お客様にその場でご確認いただけるiPadでのお見積りや、アーク引越センターが考える引越しについての動画をご覧いただけます。

アーク引越しセンターの公式サイトでできるこの見積りシミュレーションが秀逸です。

引越し日時、旧居から新居への距離、家具や家電の種類と量、オプションサービスなど細かい項目の設定があることで、見積り料金の予想を割り出すことができるのですね。

建物前の道路幅を入力する箇所もあり、引越し当日になって例えば「トラックが入らない!駐車できない!」といったようなアクシデントを避けることもできます。

訪問見積りにきてもらうのがベストですが、忙しくてその時間を取れないという人もいるでしょう。そのような人は、このオンライン見積りをよく利用しているようです。

 
引越しのプロ中のプロが担当!

担当するのは、委託社員ではなく全て自社の専門スタッフです。全員が初期研修から統括管理まで、引っ越しの専任トレーナーによる徹底した実践教育を受けた引越しのプロフェッショナルなので、サービスの質が違います。各地区にいるインストラクターが、地域密着型のきめ細やかなサービス指導に務めています。
引越しのプロフェッショナルの証として、テレビ東京系の人気番組「TVチャンピオン2」の「大手7社対抗引越し屋さん選手権」(2008年6月19日放映)で、優勝した経歴をもちます。

引越しにはその日限りの作業員が派遣されてくるというスタイルが一般的な業界の中で、「全て自社の専門スタッフ」という徹底ぶりが頼もしく思えます。

じっくりとプロフェッショナルを養成することは時間がかかるかもしれませんが、長い目で見ると「高い品質を維持する」ということに繋がっているのでしょう。

 

アーク引越しセンターのいまいちポイント

追加料金がこわい

どうやら営業マンの見積りが適当なことが多いようです。また、訪問見積りに来ずに電話だけで料金を提示するということもあるそう。

そのために当日になって追加料金が発生するといったような恐ろしい事態に…。見積りは見積りとして、責任を持ってその金額内でやりくりをして欲しいところです。それができないのであれば、しっかりと念入りに確認した上で見積り金額を出して欲しいと思います。

2-やたら高い見積り額

オンラインでの見積りシミュレーションがあることが影響しているのかもしれませんが、電話でのやりとりで引越し料金について交渉したという利用者の意見がたくさん見受けられました。

シミュレーションはあくまでも素人の自己申告ですので、余裕を見て高い金額で見積りを出す必要があるのかもしれません。

しかし「アーク引越しセンターでは17万円と言われたのが他社では6万円と言われた」との意見もあり、ちょっと差が激しい気がします。

 

アーク引越しセンターの評価が高い口コミ評判まとめ

きちんと挨拶と自己紹介をしてから、トラックの準備や作業にとりかかっていた。
作業中もリーダーさんが、常に作業手順について的確に、しかも優しい口調で指示を出してくれていた。
リーダーさん以外の方も常に機敏に作業されていて、どの方もとても丁寧に荷物を扱ってくださっていました。
積み込み後の最終確認も内容を読みながらわかり易く説明していただきました。

実は以前にもお願いした事があるのですが、その際もとても良い方々に当たり、たまたまかな?と思っていたら今回の方々も素晴らしい仕事ぶりでした。
社員教育がきちんとなされているのだと思います。

(引用元:https://hikkoshizamurai.jp/company/d-0003co/voice/p1-com1

引っ越し作業は、ベテラン1名新米1名の計2名が来たが、ベテランの方の仕事ぶりはてきぱきとして、梱包は一つ一つ丁寧で、見ていて不安がなく感心した。引っ越しは今までにも何回か経験しているが知っている中でも、トップの仕事ぶりであった。新米への指示もきちんとしており、新米のスキル不足で荷物や壁に傷をつけるようなことはなかった。
引っ越し先に着いたのは夜10:00ごろと遅くなったが、仕事の終わった別の仲間のトラック数台が応援に駆け付け荷物の搬入はあっという間に終わってしまった。
仲間同士助け合う会社は、きっと信頼しあっておりそのような社風の会社はうらやましい位に輝いて見えたし、疲れていたこともあるのかもしれないが見ていて感動した。
引っ越し業者に感動するとは思ってもみなかったことなので、今でもはっきり覚えている。
引っ越し業者たくさんあり、競争は激しいと思うし、複数社の仕事ぶりわ比較したわけではないが、こんなレベル高い業者がそうそうあるとは思わない。

(引用元:https://hikkoshi.suumo.jp/143245001/kuchikomi/

引っ越し当日のスタッフの皆さんもハキハキしており、チームワークも抜群で、営業担当の方からの情報共有や指示もしっかりとされていたようで、荷物出し開始、30分程度で全て終わりました。予定していた時間より30分早く終わりました。
引っ越し先でも、荷物の置く場所をこちらに指示を仰いでもらえたので、荷ほどき、片付けがとてもしやすくて助かりました。
冷蔵庫の置く位置や、壁からの離す距離など、アドバイスをいただけたので、その後の生活が快適なものになっています。
次回の引っ越しは絶対に同じアーク引っ越しセンターさんへお願いしたいと決めています。

(引用元:https://hikkoshi.suumo.jp/143245001/kuchikomi/

長距離の引越しにも関わらず、終始笑顔で対応いただきました。
中でも大変だったのが、マットレス付きシングルベッドと寝具類の搬入搬出でした。
マットレスが思いの外重く、結構難儀した事と思います。
のに関わらず、笑顔で運んでいただきました。
とても感服しました。
また、同業者様をぜひ利用したいと思います。

(引用元:http://hikkoshi.kakaku.com/hikkoshi/vender/00000000006/

電話対応がよく、はじめから好印象であったので、このの引っ越し業者を使うことにした。
また、見積もりをもらった際もこちらは初心者でなかなか相場などもわからなかったのですが、懇切丁寧に説明していただいたので非常にわかりやすく満足できるものでした。
実際に作業がはじまってからも割れ物や家具などを非常に丁寧に扱っていただき、満足でした。
また、実際の作業も丁寧にやっていただき、午後まで予定していたものを午前中に終わらせることができ、速さ的にも全く問題なかったです。
不用品の引き取りもやっていただき、いらないものをすてることができ、いらないものをどうしようかと考えることもなく楽でした。
やや料金面に不満があったのですが、総合的に満足でした。

(引用元:https://hikkoshi.suumo.jp/143245001/kuchikomi/

現場作業員の印象はすこぶる良いものばかりです!

 

アーク引越しセンターの評価が低い口コミ評判まとめ

忙しいでしょうからと、電話で見積もりの金額を提示してきました。安くていいかと思いきや、当日追加料金を言ってきました。エアコン工事と洗濯機取り付けをお願いしていたら、翌日工事担当者エアコンだけつけて帰る。後で洗濯機は取り付けないのか??と電話すると忘れていた様子。謝りもしない。翌日洗濯機取り付けに来たら、あーだこーだと料金がかかる説明。取り付けだけさせて帰しましたが、態度最悪。ダンボール回収もわざわざ階段下まで持ってきているのに、約束の日に来ない。本当におすすめしません。やめたほうがいいですよ。

(引用元:https://minhyo.jp/ark-hikkoshi/

残念な引っ越しでした。
原因は作業量の大幅な査定間違いだった模様です。
5人で始めた作業ではとても終わらないと業者が気づいたのは昼過ぎでした。
追加で5人を急遽増員したものの不慣れなスタッフが多かったせいか 必要品 と 不用品粗大ごみ整理品 が錯綜状態に成ってしまい 大切なものの3分の1が廃棄されてしまっておりました。
荷物が多く 上記の内容に気づいたのは 一通りの整理がついた10日ほど後でした。
もう少し査定の精度が高かったら起こらなかったのではとも思えます。

(引用元:http://hikkoshi.kakaku.com/hikkoshi/vender/00000000006/

夏でしたので家具に泥のような手の跡がたくさんついていました。トラックから地面に家具を下す際に下に何も敷かなかった為底面に砂利が沢山食い込んでいました。それを新居で引きずって搬入した為床に大量のひっかき傷がつきました。また家具自体にもへこみが見られたため苦情の電話をしたところ「担当者が外出しているので後ほど折り返しご連絡します」と返答がありましたが電話がかかってきたのはおよそ一か月半後でした。引っ越し業者曰く、家具の底面の砂利も新居の床のひっかき傷も家電のへこみも最初からあったと主張してきました。確かに価格は安く上がりましたが代償が大きすぎました。

(引用元:http://hikkoshi.kakaku.com/hikkoshi/vender/00000000006/

前項の「評価が高い口コミ」とは正反対とも言える感想が多々ありました。

いくらTVチャンピオンの引越し業者選手権で王者をとったとはいえ、結局のところ、その日現場に来る作業員の質によって信用は失墜するということがこの口コミから分かります…。

このようなことはどこの引越し業者でもあることですが、無責任な対応を取られたという口コミを見るたびに残念な気持ちになります。責任を持つというのは最低限のサービスとして望みたいと思うのは私だけでしょうか。

 

こんな人におすすめしたい!

こんな人にはおすすめできる

ともあれ、アーク引越しセンターの魅力は幅広いプランでもあります。「高い」という意見もありますが、単身者や荷物が少ない人のためのプランはかなり安いようです。

また、引越し時期によって10~30%の割引率が設定されていて、公式サイトのトップページにあるカレンダーからすぐにわかるようになっています。これは引越し時期を検討する上で非常に役に立ちます。よって、

  • 単身者
  • 荷物が少ない世帯
  • 引越し時期に融通がきくのでできるだけ安い時に引越しをしたい人

にはおすすめです!
こんな人にはおすすめできない

オンラインで便利な引越し料金シミュレーションがあるとはいえ、それだけ単独で判断をするのはとても危険です。こちらは素人で相手はプロですから、引越しの荷物の量や搬出入方法など、イメージの食い違いもあるでしょう。シミュレーションだけでは限界があります。

引越し当日になって高額な追加料金が発生してしまったら困りますよね。ですが「忙しくて訪問見積りに来てもらう時間がない!」という人もいることでしょう。その点、アーク引越しセンターは「迅速な対応」で定評があります。

オンラインの手軽さを取るか、少しでも適正な金額を追求するか。それによって変わってきますが、少なくとも他の業者では引越し料金に追加料金を課す事態になるのは稀なようです。

よって、「もしも追加料金が発生しても良いから手軽に見積りを済ませて引越しまでの段取りを迅速に進めて欲しい」という人以外は、あえてこの業者にする必要はないでしょう。

 

まとめ

「二度と利用したくない」といったような、なかなか厳しい意見も目立ちましたが、その反面、「作業員の教育が素晴らしい」という意見もたくさんありました。

「全て自社の専門スタッフ」ということを売りにしていることもあり、作業品質の最低ラインは他の業者より高いだろうと信じたいところです。

また、オンラインの見積りシミュレーションも利用の仕方によってはとても便利なものです。より利用者に寄り添った現実的なサービスになっていくと良いですね!