引っ越しが決まり荷造りを進めていくと、なんでこんなもの買ったんだろう…と首をひねりたくなるような荷物も出てくるものですよね。私も覚えがありますが、普段生活している中で意識しているよりも、家の中には荷物があふれているものです。

では、ちょうどいいので引っ越しを機会に不用品は処分してしまおうと考えたとしたら。どのような処分の仕方があるのかが気になるところですよね。今回はアリさんマークの引越社では、不用品の処分をしてくれるのか?お得な処分の仕方などご紹介していきます。

家具や家電の大型ごみや引越しごみなどの不用品は処分してくれる?無料?

引っ越し業者がそのまま不用品も処分してくれたら、手間もかからず便利ですよね。アリさんマークの引越社では、家電リサイクル券が使える家電に関しては処分を請け負ってくれます。

リサイクル券自体も取り扱っているので、事前に自分で準備をしなくても大丈夫。時間を節約できる手間いらずなのが便利ですね。また、事前に申し込めば確実に引き取ってもらえますが、引っ越し当日でも大量でなければ対応してくれるのもうれしいところ。

ただ引き取ってもらう家電のサイズによって、費用が変わってきます。なるべくならば訪問見積もりの際などに、先に確認しておきましょう。

また、口コミなどでは家電以外でも処分してくれたという声もありますが、営業所によって対応が変わってくることもあります。生活ごみや大型家具などは、基本的には請け負ってもらえないと考えておいたほうがよさそうですね。

無料引き取りはもったいない!買取業者に依頼してお得に処分する方法

アリさんマークの引越社では家電の処分はしてくれるのがわかりましたね。しかし、リサイクル法が施工されている以上仕方のないことではありますが、不用品を捨てるのに費用が掛かるのが納得いかないなんて方も。

業者に引き取ってもらえれば、らくちんではありますが実はもっとおすすめの処分方法があるんですよ。それは買い取り業者に買い取ってもらうこと。

もちろん生活ごみなどは対象に入りませんが、不用品を処分しつつ、いくらかでもお金になると考えればお得だと感じませんか?依頼をすれば自宅に見積もりにも来てくれるので、不用品が多い場合など検討してみてはいかがでしょうか。

アリさんマークの引越社では、引っ越しに関してのお得な情報を提供する情報誌「JUNVIE(ジュンビィ)」を作っています。見積もりを受ければ無料でもらえることができるこの冊子には、使える買い取り業者の情報も詰まっています。

自宅の周りの買い取り業者がわからない方は、こちらの情報誌を確認してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はアリさんマークの引越社では、不用品の処分をしてくれるのか。という点に関してご紹介してきました。

まず引き取ってくれる不用品
・家電リサイクル券対象の家電は引き取ってくれる
・リサイクル券の発行も可能

できるならお得に処分したい方
・買い取り業者に買い取ってもらう
・アリさんマークの引越社なら、同社が発行する情報誌で確認できる

上記のようになりました。

引っ越しの荷造りをしていたら、思いのほか不用品が出てきて困ってしまった…。なんて話はよく聞きますよね。実際に荷物を減らすことができれば、引っ越し自体もスムーズに行うことができます。

また、新居に引っ越すから家電を新しく買い替えるなんて方もおられると感じます。この場合は、旧居にいる間ぎりぎりまで古い家電を使うことができる、業者に処分してもらう方法がぴったりに。

処分したい不用品や、かかる費用をしっかりと把握して、自身にとって一番お得な処分法を選んでくださいね。