ネット通販などを利用した際に出るダンボール。

まだ大きさもそこまで大きくなく、少量のダンボールでも処分に困ったりするのですから、引っ越しの際に出たダンボールともなれば邪魔なことは必至ですよね。

引っ越しの後に残ってしまう使用済みダンボールを、引っ越しの日通は回収してくれるのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

具体的な引越し費用を今すぐ知る方法

一番安い引越し業者をSUUMOが選んでくれる!
  • 電話番号を入力しなくていい!!
  • だから迷惑電話の心配なし
  • さらに金額がその場ですぐわかる
  • 最大30社を一括見積もりできる
  • SUUMO限定特典がうれしい

SUUMOで引越し費用を調べる4つの手順
  • 1.公式ページを開く
  • 2.「見積もりスタート」ボタンを押す
  • 3.必要事項を入力する
  • 4.その場ですぐ金額が表示される

日通ではダンボールは無料でもらえるか?

まずは荷造りの段階に必要なものから見ていきましょう。

引っ越し業者と契約した場合、荷造りに必要になるダンボールを無料でもらえたりしますよね。

もちろん引っ越しの日通でも、ダンボールは上限50枚まで無料でもらうことができます。

無料でもらえるのはいいけれど、50枚では足りないなんてこともあります。

この場合、基本的に有料になりますが交渉次第で無料で追加してくれることもありますよ。

ほかの業者ならば無料なのに、の一言を付け加えれば、まず無料で追加してくれます。

また、段ボールだけではなくガムテープや布団袋も無料でもらえることができ、希望すればハンガーボックスのレンタルも無料でできるのがうれしいところ。

この辺はちょっと太っ腹なので、自身の家にある荷物によってお願いしてみてください。

単身パックプランは有料

サービス豊富な日通ですが、看板プランともいえる「単身パックプラン」ダンボールが有料になっています。

単身パックはその料金の安さから、とても人気のあるプランではありますが、格安を維持するために段ボールなどの雑費は含まれていないのです。

なので、基本的に引っ越しの日通を使う際にはダンボールは無料でもらえます。

しかし、単身パックだけは、別途ダンボールを用意する必要があると覚えてくださいね。

引越しを終えた後のダンボールは無料で回収してくれるか?

ではここからは使った後のダンボールは、どのような扱いをされるのかを見ていきましょう。

特に家族での引っ越しの場合など、大量のダンボールが出るので処分も一苦労です。

引っ越し業者が回収してくれるのなら、うれしいですよね。

引っ越しの日通でも使用済みダンボールの回収を行ってくれます

ただ、これは申告式になっているので、見積もりの際には後日ダンボールを回収してくださいと伝えておく必要があります。

後日になってダンボールの回収を頼んでも、対応してくれないので忘れないようにしてくださいね。

また、見積もりの際に伝えておくことで、使用済みダンボールの回収料金も、引っ越し料金に含まれることになります。

単身パック当日便なら無料回収してくれる

言葉通り、単身パックの中でも「当日便」ならば、使用済みダンボールの回収がプランの中にあらかじめ入っています。

わざわざ伝えなくても回収に来てくれるので、とても便利ですね。

また、基本的に引っ越しの日通を使えば、段ボールの回収には応じてくれます。

ただし、それぞれ回収までの期限があります。

単身パック当日便は引っ越しが終わった後、1か月まで。

その他のパックは3か月が限度になっているので、忘れないように連絡をしてくださいね。

より確実にダンボールを無料でもらい、無料で回収してもらうための交渉

ではより確実にダンボールを無料でもらう、回収してもらうには、どのような点に注意をしておく必要があるのでしょうか。

大きな金額が動くことになる引っ越し、少しでも費用を抑えるためにできることを見ていきましょう。

引っ越し業者の言いなりにならない

引っ越し業者を使うのは初めて、むしろ引っ越し自体が初めてなんていう方は、引っ越しの相場やどのように進めていくべきなのか、という基本的なところもわからないものです。

だからこそ、プロである引っ越し業者の言うことをそのまま信じてしまうことに。

しかし、それでは損をしてしまうことも多くあります。

ダンボールの料金や回収の料金など、こまごまとした費用であるだけに交渉も通りやすいもの。

「ほかの業者さんは無料だったのに、こちらでは料金がかかるんですね」など、ちょっと不満げに言ってみてください。

たいてい無料にしてくれます。

訪問見積もり時の交渉が有利

業者側からすれば、訪問見積もりの一番の狙いは、そのまま契約を取ってしまうことですよね。

なので、言葉は悪いですが、訪問見積もりの時が一番お客として有利な時になります。

ダンボールの料金や回収の料金など、ちょっとした費用を無料にするだけで契約が取れるのなら、そのくらいいくらでも無料にしますよ。

なんて気持ちにもなりやすいのです。

引っ越しの見積もり価格自体に納得していて、その場で契約をしてしまおうと考えているのなら、ここで確実な交渉をしておいてください。

まとめ

今回は引っ越し時に使うダンボールを、引っ越しの日通では無料でもらえるのか?

また、回収はしてくれるのか?

と言ったところをご紹介してきました。

まずダンボールは
・無料でもらえる
・上限は50枚まで(交渉次第で追加も無料に)
・単身引越プランは有料になる

回収は行ってくれるのかどうか
・回収してくれる(有料)
・単身引越パック当日便は無料
・回収期限があるので気を付けて

確実に無料でダンボールをもらう、回収してもらうには
・業者の言いなりにならない
・訪問見積もり時にしっかりと交渉を

以上になります。

普段使うことのないダンボールという資材。

いざ引っ越しで必要となっても、購入するのはためらってしまうものですよね。

引っ越しの日通ならばダンボールも無料でもらうことができますし、使用済みの回収も行ってくれるのでとても便利。

ただ、上記までで紹介したように、すべてが無料なわけではありません

一部パックの違いによって細かい差異があるので、しっかりと把握しておいてくださいね。

また、引っ越し業者は比較的に交渉に応じてくれる業者です。

わからないからと丸投げにせず、しっかりと交渉、理解してお得に引っ越しを終わらせてくださいね。