引っ越しに伴う不用品の処分。ただでさえ荷造りに時間を取られてしまうのに、この上不用品の処分にまで時間を使わなければいけないのか、と考えたら頭が痛くなるようですね。

しかし、この不用品の処分を引っ越し業者が一緒にしてくれれば、ずいぶん楽ちんになります。「引っ越しの日通」では不用品の処分をしてもらえるのか、気になるところを見ていきましょう。

引越し費用が今すぐわかる

一番安い引越し業者をSUUMOが選んでくれる!
  • 電話番号は入力しなくていい
  • SUUMOだから安心
  • その場で見積もり額すぐわかる
  • 最大30社の一括見積もり
  • SUUMO限定特典アリ

家具や家電の大型ごみや引越しごみなどの不用品は無料で処分してくれる?

では気になる不用品の処分を日通は行ってくれるのか?処分を行ってくれるとしても、家電などはリサイクル法が施工されている以上、きちんとした処分なのかというところも気になりますよね。ここから詳しく見ていきましょう。

大型家具など粗大ごみの処分

引っ越しの日通ではタンスや学習机、ソファなどの大型の家具の処分をお願いすることができます。基本的にこれら粗大ごみは、自治体に回収してもらうというやり方が一般的ですよね。引っ越しの日通では、この自治体に回収してもらう作業を代行してもらうことができるのです。

処分先がしっかりとわかっているので、安心して任せることができるのではないでしょうか。また、これら粗大ごみの処分には、「委任状」が必要になる事。そして自治体によっては受けてもらえないこともあるので、処分をお願いできるか早めに聞いておきましょう。

見積もりの際や、申し込みの際にあらかじめ聞いておけば、より安心して荷物の選別ができますね。

冷蔵庫、洗濯機など大型家電の処分

粗大ごみは回収してもらうことができるようですね。ではこちらも気になる大型家電の処分はどうなっているのでしょうか?答えは処分OK。ただし、日通が単体で処分をしてくれるのではなく、回収業者の紹介のような形になります。

申し込みや見積もりの際に、家電の処分もお願いしたいと伝えておきましょう。すると後日、日通から紹介された回収業者から連絡が入ります。この時に都合の合う日時を決めて、処分をお願いすれば、指定された日に回収業者がゴミの回収に来てくれますよ。

大きなメリットとして、自身で回収業者を探す手間を省くことができますね。また、ここまで紹介してきたように、引っ越しの日通は粗大ごみや家電の処分は請け負ってくれます。ただし、家庭ごみは処分の範囲外になるので、出てくるゴミなどは都度こまめに処分しておきましょう。

引き取りはもったいない!買取業者に依頼してお得に処分する方法

引っ越しの日通は、処分の面倒くさい家電や粗大ごみの処分をお手伝いしてくれることがわかりましたね。しかし、引っ越しにはなかなか大きな費用が掛かるので、できることならば少しでも費用を浮かせたいちょっとしたおこずかいがほしいとは考えませんか?

少しの手間で家計の助けになるのなら、こんなにお得なことはありませんよね。なので、引っ越しの荷造りの最中に出た不用品は、買い取り業者に買い取ってもらってはいかがでしょうか。

自身にとっては不用品であっても、誰かにとっては探していたものをお得にゲットできるチャンスかもしれません。手段としては以下の通り。

・リサイクルショップで売る
・オークションサイトで売る

などなど。リサイクルショップの場合、処分したいものが大きな家電や家具などでも、出張見積もりをしてくれることがあります。状態のいいものがあるのならば、少しきれいにして買い取り業者に買い取ってもらいましょう。

物によっては、思っていたよりも高額に買い取ってもらえることもあります。少額だったとしても、そもそもがいらないものを売ることによる利益なので、納得できますよ。

まとめ

今回は引っ越しの日通では、不用品の処分をしてもらえるのか。と言ったところをご紹介してきました。

まず不用品の処分
・粗大ごみ、家電に関わらず処分してくれる。
・ただし家庭ごみはNG

そしてお得に不用品を処分したいなら
・買い取り業者に買い取ってもらおう

上記のようになりました。
旧居から新居へと、新しい環境に代わる引っ越しは、大変ですが楽しい変化でもありますよね。この引っ越しを速やかに済ませ、新しい環境へいち早くなじむためには、引っ越し業者の選定はなかなか重要なことの一つ。

不用品の処分という、引っ越しのメインではないけれど厄介な作業を、手伝ってくれるか否かという面から選ぶのも、選び方としてアリではないでしょうか。快適な引っ越しや素敵な新居のために、あらゆる面から引っ越し業者を選んでみて下さいね。