引越時に特に処分が面倒となるのがいらなくなった家具、家電、その他不用品です。

意外と捨てられずに残っていた壊れたテレビや机、イス等が整理中の押入れから出てくることはよく聞く話。

ここではそんな不用品をサカイ引越センターではどのように扱ってくれるのかをご紹介いたします。

実は不用品回収に出そうと思っていたものが買取りをお願いすることで思わぬ収入になったりもするので、少しでも不用品をお得に処分したいと考えている方は是非参考にしてみてください。

具体的な引越し費用を今すぐ知る方法

一番安い引越し業者をSUUMOが選んでくれる!
  • 電話番号を入力しなくていい!!
  • だから迷惑電話の心配なし
  • さらに金額がその場ですぐわかる
  • 最大30社を一括見積もりできる
  • SUUMO限定特典がうれしい

SUUMOで引越し費用を調べる4つの手順
  • 1.公式ページを開く
  • 2.「見積もりスタート」ボタンを押す
  • 3.必要事項を入力する
  • 4.その場ですぐ金額が表示される

家具や家電の大型ごみや引越しごみなどの不用品は無料で処分してくれる?

引越業者では当たり前となったといってもいい不用品回収。

サカイ引越センターではどのように処分してくれるのでしょうか?

不用品処分もおまかせ?

サカイ引越センターの不用品処分は基本的に有料となります。

処分品の種類や大きさによって値段はかわりますが、処分料金は1点につき約3150円~5250円程度になります。

ですが、中には処分を受け付けていないものもあるため注意が必要です。

サカイ引越センターで処分できないものを以下にまとめました。

  • 生ごみ類
  • 仏壇・仏具
  • 危険物・注射針・薬品類・マホービン類・消火器
  • 土類・木材関係
  • 車・オートバイ・バッテリー等の部品
    (エリアによってはこれ以外にも不用品回収対応が出来ない場合もあるので、必ず最寄りの営業所に連絡し確認はしておきましょう。)

またエアコン、洗濯機、冷蔵庫、テレビは家電リサイクル法の対象品になる為、別途リサイクル料金及び収集運搬料金がかかるので注意が必要です。

こちらもあらかじめ、引越の見積もり時等にどれぐらい費用がかかるかは確認しておいてください。

引き取りはもったいない!買取業者に依頼してお得に処分する方法

不用品は本当にそのまま不用品として引取処分してしまっていいのでしょうか?

実は不用品買取業者というものが今やそこら中に存在しており、電話一本で駆けつけてくれるところもあります。

面倒だからといってお金を払って処分する前に、買取業者を有効活用することもおすすめです。

買取業者を選んでみよう

買取業者といってもインターネットで調べるとかなりの数がヒットします。

重視する点はちゃんとした不用品買取業者であるかどうかです。

ホームページなどには必ず、優良業者であれば古物商許可が記載されているので、まずはそこをチェックしてください。

また、その業者に電話してみたときの店員の対応や実際の利用者の口コミなども参考にすると、よりよい買取業者を探し当てることもできます。

これらをチェックしないと、業者によっては買取金額に大きな差が発生する場合もあるので、まずはたくさん調べて評判の良い業者を見つけることが大切です。

買取業者のメリット

買取業者が決まったら早速業者に連絡し、買取の依頼をしてください。

事前に買取してもらいたい品目を伝えておけば買取できるもの、買取はできないが無料で引取できるものがわかり、よりスムーズに不用品を処分することができます。

また買取業者は、不用品を再販売するために買取を行っているため実店舗を構えていることが多く、持ち込みで買取をお願いすれば出張費用がかからずに買取をお願いすることもできるメリットなんかもあります。

もし近場に店舗があれば引越費用を浮かせるため、処分の手間を省くためにも足を運んでみるのもおすすめです。

また、実はサカイ引越センターでも不用品買取サービスは行っているので、他の買取業者と比較し、どこが一番高く買取ってもらえるかといった部分も確認してみるのもおすすめです。

まとめ

不用品と一言でいってもそのものの大きさや量は人によりさまざまです。

サカイ引越センターに不用品の回収、買取までを全て任せるのが良いのか、それとも不用品だけは買取業者にお願いした方が良いのか。

まずは不用品の処分方法を、しっかりと見直すことが最善の引越にも繋がってきます。